たとえばカツ丼、お店によっては1000キロカロリーほどのものもありますからね。うなぎ丼661キロカロリーですから。他人丼638キロカロリーですね。牛丼630キロカロリーですね。にぎりずしは、577キロカロリーですから驚きです。カレー丼は、567キロカロリーですからね。鶏そぼろ丼は、562キロカロリーですからね。親子丼は、556キロカロリーです。いくら丼は、496キロカロリーです。まぐろの漬け丼は、480キロカロリーです。五目ずしは、472キロカロリーです。山掛け鉄火丼は、366キロカロリーです。そのようなカロリーを気にしながら、ここでは脂肪燃焼について考えてみたいと思います。とにかく脂肪燃焼させなければなりません。その方法になります。まず脂肪燃焼させたいところを刺激します。交感神経が活発になり、リパーゼという脂肪分解酵素が活性化されていきます。そして脂肪細胞を分解し、燃えやすい遊離脂肪酸になっていきます。そしてすぐに有酸素運動します。そうしますと、やせたい部位の脂肪が燃焼するというわけです。そのような方法で脂肪燃焼させていってくださいね。なかなか面白いので是非やってみてください。脂肪燃焼はとにかく有酸素運動ですね。ウォーキング、ジョギング、水泳などをやっていきましょう。そんな感じでダイエットしていけば脂肪燃焼されて、みるみる綺麗になっていくことでしょうね。きっといいものですから、是非やってみてくださいね。